ダイエットのためのランニング 効果あるのは朝?夜?

 

ダイエットのためにランニングに励んでいる方は多いと思いますが、そのランニングは朝に走っていますか?それとも夜に走っていますか?

果たしてより効果的にダイエット出来るのはどちらの時間帯でしょうか?

効率的にダイエットするために走る時間帯も工夫すれば早く痩せられます。知っておくと得する走り方、お教えします!

スポンサーリンク

ダイエットの為にランニング!効率良く行うためには?

ダイエット,ランニング,効果,朝,夜ダイエットしようと思うとどうしても食事面を工夫するか、運動するかの2点に絞られると思います。

どちらの場合もある程度肉体的にも精神的にも負担が掛かるのでダイエットは楽ではありません。ですが運動、特にランニングを取り入れてダイエットする場合、食事を制限したりするような食生活に負担をかけるだけのダイエットでは得られない効果を期待することが出来ます。

それは、運動をして体重を減らすといった事は当然の事ながら、身体そのものを痩せやすい体質に根本的に変えることが出来るということです。

ダイエットするとリバウンドしてせっかく減らした体重が元に戻ってしまうことがよくあります。

しかしランニングを行うと基礎代謝が良くなり、カロリーを摂ってもそれが燃焼しやすくなり、太りにくくなるのです。

食事の量を減らしたり、ダイエット食品を利用したりすれば体重自体は減らすことは出来るかもしれませんが、リバウンドのことも考えると、一時的に体重を減らすのではなく、身体の体質を根本的に改善出来るランニングを取り入れて頂きたいところです。

ただダイエット目的でランニングする場合、効果が表れやすい時間帯というのがあります。それはどういうことでしょうか?

ダイエットの為にランニングを始めたとしても、食事の方法や内容が悪ければ全く意味がありません。正しい食事制限や食事のタイミング等を、ダイエットの為のランニングに食事制限やタイミングの管理って必要?の記事で紹介していますので、ぜひダイエットの参考にしてみてください。

ダイエット,ランニング,食事制限,タイミング
ランニングを取り入れたダイエットをしていても、走ってお腹が空いてしまって、その分手当たり次第バクバク食べていたらなかなか体重は減りません。 ...

走るのに適した時間帯は朝?夜?

最初に言ってしまえばダイエット目的のランニングの場合、走るのに適した時間帯は朝の時間帯です。

スポンサーリンク

朝目覚めた直後の状態では身体も完全には寝覚めておらず、まだ体温が低い状態なのですが、時間が経つにつれて身体も徐々に目覚めて体温が上昇していきます。

これに合わせてランニングを開始すれば、体温が上昇するのを加速させることが出来ます。そのためランニング開始後すぐに脂肪が燃焼させ始めることが出来るのです。そういった意味で朝の時間帯のランニングはダイエット向きと言えます。

でも夜しか走れない!夜走るメリットは?

もし朝に走れず昼や夜しか走れない場合だとしても、もちろん走るのが無意味になるわけではありません。

確かに先に書いたように朝の時間帯に走った方が効率は良いのですが、たとえ朝に走ったとしても、練習の間隔が空きすぎてしまってはなかなかダイエットの効果が表れません。

例えば週末だけしかランニングが出来ないといった状態ですと、どうしても基礎代謝や筋力、心肺機能といったランニングの効果が維持しづらくなってしまいます。

そのため、たとえ夜しか走れないといった状況でも、練習の間隔をあまり空けずにランニングが出来るのであれば、朝に無理して時間を作って走ったり、逆に走れなかったり日が出来てしまったりするよりも、時間の取れる夜に走った方が効果は表れやすかったりします。

定期的にランニングが出来るのであれば、時間帯を問わず積極的にランニングを行なって下さい。可能であればランニングする間隔は3日以上空けない方がいいでしょう。

また夜間でなくても、昼間にランニングすることを考えるとお昼頃に走る場合と夕方に走る場合とで多少の差はありますが、昼間は体温が上がり切った状態がほとんどですので、体調的には昼間走るのは朝というより夜に走っている時の方が近い状態と言えます。

そのような時間帯や夜間にランニングするメリットと言えば、その日に摂ったカロリーを調整出来るという点です。より多く食べてしまった場合はいつもより少しだけ長く走る、といったように加減が出来ます。

また、低血圧の方にとっては寝起きのランニングは貧血を起こしかねません。そういった方にとっては昼間や夜間に走る方が身体への負担は少なく済みますので、走る時間帯は自身の体調も加味して考えるといいでしょう。

ジョギングで脂肪を燃焼を加速させる方法を、【ジョギングでカロリー計算】脂肪を消費しやすくする3つの方法!の記事で詳しく解説しています。

ジョギング,カロリー,計算,消費
ダイエット目的でジョギングをする方にとっては、ジョギングのカロリー計算は必須の事項です。でも、1時間あたり◯◯Kcal、と書いてあるから...

まとめ

ダイエットは効率的に行なっていきたいと誰しも思うでしょう。ダイエットの効果が出やすいランニングの時間帯というのはありますが、無理してそれに合わせようとして逆に上手くいかずランニングが出来なくなってしまった、という事になったら意味がありません。

それよりも無理せず継続したランニング出来る時間帯を選んで取り組んで下さい。

ランニング自体は誰にでも行う事は出来ますが、継続して行うというのは意外と難しかったりします。ダイエットもランニングと同じく継続して行うのは困難を伴いますが、理想の身体を手に入れるために継続出来るよう頑張って下さい!

吸収率抜群の必須アミノ酸を摂取しよう!

日々ランニングやマラソンの練習をしていると、体力の消耗が激しく疲労が残ってしまう事も多くあります。その疲労回復や脂肪燃焼の手助けをしてくれるのが必須アミノ酸です。

運動をしていると食事だけではアミノ酸が足りずアミノ酸の種類はいくつかありますが、その中でも重要なのが『BCAA』というアミノ酸。

ランニングをしていても疲労が溜まっていけば全く意味がありませんよね。ダイエットの為に走っていても、脂肪が燃焼しやすくなければただ辛いだけのランニングになってしまいます。

そんな悩みを解決するために多くのアミノ酸サプリメントや粉末が販売されていますが、パフォーマンス向上に重要なBCAAが効率良く摂取できるのが『アミノサウルス』です。オリンピックに出場したことのある選手がパフォーマンス向上のために欠かさず飲んでいることでも有名なアミノ酸です。

また、マラソン大会に頻繁に出場している医師も『BCAAというアミノ酸とOCAAを同時に摂取することで筋肉のコンディションや血管の機能や疲労回復機能を極限まで高めることができる。』と話しています。

OCAAとは、オルニチン、アルギニン、シトルリンの3つのアミノ酸ミクスチャーを協和発酵バイオが独自に考案し、「Ornithine Cycle Amino Acids」の頭文字をとって名づけました。 出典:協和発酵バイオ

このOCAAも、アミノサウルスに豊富に含まれているので同時に摂取することが可能です。健康のためにジョギングをしている方から、本格的にマラソンをしている方まで幅広く飲み続けられている理由はこの2つが同時に効率良く摂取できるからなのです。

「疲労回復や脂肪燃焼を促進したい!」
「マラソンのパフォーマンスを向上したい!」

そんな思いを持っていてまだ一度もアミノサウルスを試したことがない方は、初回だけの限定で50%オフで購入することができます。しかも、今だけの特典で更に購入した1箱とは別でもう1箱プレゼントしてくれます!

初回限定の50%オフなので、この機会に最高のアミノ酸サプリ『アミノサウルス』を試してみてくださいね♪

>> 初回限定50%オフのアミノサウルスをチェックしてみる