ダイエットの為のランニングに食事制限やタイミングの管理って必要?

ランニングを取り入れたダイエットをしていても、走ってお腹が空いてしまって、その分手当たり次第バクバク食べていたらなかなか体重は減りません。

プラスマイナスゼロではダイエットになりませんよね。

でも、正しい食事対策って一体どうしたらいいの?ランニングをして更にダイエットに有効な食事対策を詳しく解説していきますね。

スポンサーリンク

ダイエットの為のランニングで気をつけること

ダイエット,ランニング,食事制限,タイミング
ダイエットをしている方で殆ど食事を摂らずに、断食ダイエットを行う方がいます。

これも痩せるための一種の方法とは思いますが、栄養が枯渇するためにある程度の時間が経つと身体が栄養を求めて逆に過食してしまうことがありリバウンドの危険性が伴います。

このような方法でダイエットしている方は、普段から栄養が枯渇している状態ですので、ここにランニングを取り入れる事は非常に危険なことかは容易に想像が付きます。ランニングを行うには走るためのエネルギーが必要になるからです。

エネルギーは食物から取り入れるので食事は必ず摂る必要があります。断食していたらエネルギーを得ることは出来ませんので、そのようなエネルギーの無い状態でランニングを行えば、あっという間にハンガーノックを起こしてしまいます。

とはいえ、ランニングをするのだから栄養をつけなきゃと、あまりに食べ過ぎて過剰にカロリーを摂ったりしていてはダイエットになりません。何事もバランス次第ではあるのですが、食事で摂った脂肪を燃焼させる事ができるのがランニングのメリットです。

ランニングはそういったコントロールが出来るためダイエットの食事対策にも活用する事が出来るのです。

食事制限の方法は?

ダイエットのためのランニングの場合でも、それがダイエットである以上、食事の面から見た場合、食事制限というのは必ず必要となるでしょう。

ただもし今の食事の摂り方を考えた場合、栄養が偏っているような状態であるならば、食事制限する、というよりむしろバランスの良い食事を摂るように改善する、といった方が良いでしょう。

ランニングのような持久力を必要するスポーツに必要なのは糖質と脂質です。脂質は走り始めてから20分以上経つと燃焼し始めるのですがこれも糖質が無いと上手く燃焼出来ません。

スポンサーリンク

これら糖質と脂質も身体の中で分解させるにはビタミンやミネラルが必要となります。このようにランニングをするにもたくさんに栄養素が必要となります。

痩せるために脂肪を燃焼させるランニングですが、脂肪を燃焼させる前にエネルギー切れで走れなくなってしまっては意味がありません。

食事を過剰に摂ることは避けるべきですが、ダイエットランニングするためには、まずはランニングに必要なエネルギーを得るために適度な食事はしっかり取るようにして下さい。

ダイエットの為に筋トレを始めたいけど、筋肉太りが心配ではありませんか?詳しくは、ダイエットの為のランニング以外の筋トレ効果は?筋肉太りってある?の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ダイエット,ランニング,筋トレ,筋肉太り
ランニングだけでもダイエットは出来ますが、なかなかランニングを行う時間を作るのは難しいですし、ダイエットも効率良く行いたいですよね。そん...

食事を摂るベストなタイミングは?

ランニングを行なった際、足部などの使われた筋肉細胞は一度壊れたような状態となります。その筋肉を修復し増大させるためにも各栄養素が必要となっていきます。

そのため食事を摂るタイミングは、出来ればランニング後1時間以内に摂るのが望ましいと言えるでしょう。ランニング後に摂った食事から得られた栄養素が筋肉にかわり疲労回復と筋肉増大に繋がっていくのです。

またランニングを行うためのエネルギーを得るために、ランニングの前に食事を摂ろうとする場合、ランニング開始1時間前迄に食事を摂るのが良いでしょう。

食事を摂ってからそれがエネルギーに変わるまである程度の時間が掛かります。ランニング開始直前に食事を摂るとエネルギーに変わるまでの時間が足りませんし、食事直後のお腹一杯の状態ですぐに運動すれば食物が胃の中で上下し吐き気を催す恐れもあります。

そのため走る直前に食事は摂らないほうが無難です。ある程度前もって食事をしておくようにしましょう。

ランニング前の食事には足のけいれんを防ぐカリウムを含み、カロリーも確保出来るバナナや、手軽に栄養を取り入れることの出来るエネルギーゼリーやカロリーバーといったものを食べてランニングに備えると良いでしょう。

ジョギングで脂肪を燃焼を加速させる方法を、【ジョギングでカロリー計算】脂肪を消費しやすくする3つの方法!の記事で詳しく解説しています。

ジョギング,カロリー,計算,消費
ダイエット目的でジョギングをする方にとっては、ジョギングのカロリー計算は必須の事項です。でも、1時間あたり◯◯Kcal、と書いてあるから...

まとめ

ランニングはダイエットにたいへん効果的ですが、ランニングだけでダイエットできるかと言えばなかなか難しい所があります。

やはり食事面のダイエットに及ぼす影響は大きく、食事対策にも気を配らなければなかなかダイエットの効果は出てきません。

バランスの良い食生活を心掛けランニングが最大限生かせるようなダイエットが行えるよう注意していって下さい。

吸収率抜群の必須アミノ酸を摂取しよう!

日々ランニングやマラソンの練習をしていると、体力の消耗が激しく疲労が残ってしまう事も多くあります。その疲労回復や脂肪燃焼の手助けをしてくれるのが必須アミノ酸です。

運動をしていると食事だけではアミノ酸が足りずアミノ酸の種類はいくつかありますが、その中でも重要なのが『BCAA』というアミノ酸。

ランニングをしていても疲労が溜まっていけば全く意味がありませんよね。ダイエットの為に走っていても、脂肪が燃焼しやすくなければただ辛いだけのランニングになってしまいます。

そんな悩みを解決するために多くのアミノ酸サプリメントや粉末が販売されていますが、パフォーマンス向上に重要なBCAAが効率良く摂取できるのが『アミノサウルス』です。オリンピックに出場したことのある選手がパフォーマンス向上のために欠かさず飲んでいることでも有名なアミノ酸です。

また、マラソン大会に頻繁に出場している医師も『BCAAというアミノ酸とOCAAを同時に摂取することで筋肉のコンディションや血管の機能や疲労回復機能を極限まで高めることができる。』と話しています。

OCAAとは、オルニチン、アルギニン、シトルリンの3つのアミノ酸ミクスチャーを協和発酵バイオが独自に考案し、「Ornithine Cycle Amino Acids」の頭文字をとって名づけました。 出典:協和発酵バイオ

このOCAAも、アミノサウルスに豊富に含まれているので同時に摂取することが可能です。健康のためにジョギングをしている方から、本格的にマラソンをしている方まで幅広く飲み続けられている理由はこの2つが同時に効率良く摂取できるからなのです。

「疲労回復や脂肪燃焼を促進したい!」
「マラソンのパフォーマンスを向上したい!」

そんな思いを持っていてまだ一度もアミノサウルスを試したことがない方は、初回だけの限定で50%オフで購入することができます。しかも、今だけの特典で更に購入した1箱とは別でもう1箱プレゼントしてくれます!

初回限定の50%オフなので、この機会に最高のアミノ酸サプリ『アミノサウルス』を試してみてくださいね♪

>> 初回限定50%オフのアミノサウルスをチェックしてみる