ハーフマラソン大会のおすすめ!【東海編】この大会は出るべき!

日本各地で個性的なマラソン大会が沢山開催されています。

今回は東海地方のお薦めハーフマラソンをご紹介!是非お気に入りの大会を見つけてください!

スポンサーリンク

ハーフマラソン大会のおすすめをご紹介!東海編

東海地方の大会に限った事では無いのですが、応募者が殺到してなかなかエントリー出来ない大会が日本各地に数多くあります。

フルマラソンだけでなくハーフマラソンの大会もすぐに定員に達してしまう程です。一方で参加希望者が少なく定員割れを起こしてしまっている大会もあります。これだけマラソン大会の数が増えれば必然と言わざるを得ないのかもしれません。

ただ、各大会側もそれを十分に承知していますので、普段走れないようなコースを設定したり、個性的なイベントを開催したりとランナーが沢山参加してもらえるよう色々と工夫をされています。

そのため、今はより自分の目的や趣向に合ったマラソン大会を選べると言ってもいいかもしれません。

ランナーもそんな状況に奢ることなく、ボランティア、スタッフ、地元住民などに支えられて大会が開催されていることを十分に意識しながら参加したいものです。そうすればマラソン大会の質も上がってもっと魅力的な大会が増え、さらに様々な大会を楽しめることになりますからね!

女性や初心者の方がハーフマラソンに出場する時の不安解消を、ハーフマラソンの初心者・女性ランナーの不安を解消!!の記事で詳しく解説していますので、今後ハーフマラソンに出場したいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

ハーフマラソン,初心者,女性
初心者や女性ランナーが初めて挑むハーフマラソンって分からないことだらけ。どんな雰囲気なの?準備しておいた方が良いものは?そんなハーフマラ...

NAGOYAスマイルマラソン

ハーフマラソン,大会,おすすめ,東海
さて最初にご紹介するのは女性限定のフルマラソンとして有名な名古屋ウィメンズマラソンの完走を目指す公式マラソン部<Cheek RUN GIRLS>が主催するNAGOYAスマイルマラソンです。

こちらも女性だけかと思いきや男性も参加可能です!タイム計測もされ表彰もあります。

またペースランナーが付いて、ランニングクリニックも開催されるため名古屋ウィメンズマラソンに限らずフルマラソン完走を目指す人にも打って付けです。

さらにオリジナルグッズが貰えたりとかなり充実した内容です。参加資格は“一般アマチュア競技者で健康、完走可能な方”ですので気軽に参加してみては如何でしょうか?

  • 名称        Cheek RUN GIRLS presents「NAGOYAスマイルマラソン」
  • 会場       名古屋市 庄内緑地公園内周回コース多目的広場
  • 開催日    2016年1月23日(第17回大会)
  • エントリー開始日 受付中
  • 定員         不明
  • 参加費      3,500円(前回第44回大会時)
  • ハーフ以外の種目 5km、10km
  • 参加賞      オリジナルグッズ
  • オススメ点      ①公式インストラクターによるランニングクリニックあり②気軽に参加できるけどフルマラソンへのステップアップになる③10分間無料マッサージブース完備など充実した内容

石神さん女子マラソン

ハーフマラソン,大会,おすすめ,東海こちらは女性限定のハーフマラソン大会となる石神さん女子マラソンです。

スポンサーリンク

女性の願いなら必ずひとつだけは叶えてくれるという神明神社参道の社“石神さん”にあやかって開催されています。会場や給水所には地元のおいしい名産が用意され風光明媚な景色の中を走ることが出来ます。

高低差は最大20mありフラットでは無いのですが制限時間も3時間10分と長いため初心者でも安心して参加できるでしょう。まさに女性のためのマラソン大会!走る以外の楽しみも沢山できそうです。ちなみにウォーキングの部もありますがこちらは男性も参加可能です。

  • 名称       石神さん女子マラソン
  • 会場       三重県鳥羽市相差町千鳥ヶ浜
  • 次回開催日    2016年2月11日
  • エントリー日   2015年10月~2016年1月8日
  • 定員         500名
  • 参加費      3,500円
  • ハーフ以外の種目 ウォーキング(5~7km)
  • 参加賞      Tシャツ、化粧品
  • オススメ点      ①女性限定!②1~8位までの表彰に加え飛び賞ほか多数あり③制限時間が3時間10分と長い

読売犬山ハーフマラソン

ハーフマラソン,大会,おすすめ,東海
陸連公認のハーフマラソン大会である読売犬山ハーフマラソンは2016年大会で38回目を迎える伝統ある大会です。

一般の部は予想タイム別にウェーブスタートとなるという、ニューヨークシティマラソンのような日本では珍しい大会です。ただ、その予想タイムブロックの早い順に豪傑、猛者、つわもの、初陣といかにも強そうな名前がついているのはこの大会だけですね。

豪傑となると予想タイムが1時間35分以内でないと入れませんのでこのブロックに入れるランナーはまさに豪傑です。コースはフラット。陸連登録の部もありレベルの高いレースも出来るでしょう。

  • 名称       読売犬山ハーフマラソン
  • 会場       愛知県犬山市 内田防災公園
  • 次回開催日    2016年2月28日
  • エントリー日   2015年10月~2016年1月8日
  • 定員         10,000名
  • 参加費      5,500円
  • ハーフ以外の種目 10km
  • オススメ点    ①陸連登録コース②1万人の大規模大会だがウェーブスタートでスタートタイムロスが少ない③走ったあとはおもてなしコーナーでおすすめグルメを堪能

ハーフマラソンの平均タイムや目標にしたいタイムについて、ハーフマラソンの平均タイムって?女性や初心者が目標にしたいタイムは?の記事で更に詳しく紹介していますので、今後ハーフマラソンに出場するなら目を通してみてくださいね。

ハーフマラソン タイム 女性 初心者
女性や初心者も参加しやすいハーフマラソン。でもみんなどのくらいタイムでハーフマラソンを完走しているのか気になりますよね?ハーフマラソン出...

まとめ

東海地方は特に個性的なマラソン大会が多くあるように思えます。

シリアスに記録に挑める大会もありますし、女性限定大会でファンランするのも良し。それぞれの大会の魅力を存分に味わって思いっきり走ってくださいね。

吸収率抜群の必須アミノ酸を摂取しよう!

日々ランニングやマラソンの練習をしていると、体力の消耗が激しく疲労が残ってしまう事も多くあります。その疲労回復や脂肪燃焼の手助けをしてくれるのが必須アミノ酸です。

運動をしていると食事だけではアミノ酸が足りずアミノ酸の種類はいくつかありますが、その中でも重要なのが『BCAA』というアミノ酸。

ランニングをしていても疲労が溜まっていけば全く意味がありませんよね。ダイエットの為に走っていても、脂肪が燃焼しやすくなければただ辛いだけのランニングになってしまいます。

そんな悩みを解決するために多くのアミノ酸サプリメントや粉末が販売されていますが、パフォーマンス向上に重要なBCAAが効率良く摂取できるのが『アミノサウルス』です。オリンピックに出場したことのある選手がパフォーマンス向上のために欠かさず飲んでいることでも有名なアミノ酸です。

また、マラソン大会に頻繁に出場している医師も『BCAAというアミノ酸とOCAAを同時に摂取することで筋肉のコンディションや血管の機能や疲労回復機能を極限まで高めることができる。』と話しています。

OCAAとは、オルニチン、アルギニン、シトルリンの3つのアミノ酸ミクスチャーを協和発酵バイオが独自に考案し、「Ornithine Cycle Amino Acids」の頭文字をとって名づけました。 出典:協和発酵バイオ

このOCAAも、アミノサウルスに豊富に含まれているので同時に摂取することが可能です。健康のためにジョギングをしている方から、本格的にマラソンをしている方まで幅広く飲み続けられている理由はこの2つが同時に効率良く摂取できるからなのです。

「疲労回復や脂肪燃焼を促進したい!」
「マラソンのパフォーマンスを向上したい!」

そんな思いを持っていてまだ一度もアミノサウルスを試したことがない方は、初回だけの限定で50%オフで購入することができます。しかも、今だけの特典で更に購入した1箱とは別でもう1箱プレゼントしてくれます!

初回限定の50%オフなので、この機会に最高のアミノ酸サプリ『アミノサウルス』を試してみてくださいね♪

>> 初回限定50%オフのアミノサウルスをチェックしてみる