ハーフマラソンの初心者・女性ランナーの不安を解消!!

初心者や女性ランナーが初めて挑むハーフマラソンって分からないことだらけ。

どんな雰囲気なの?準備しておいた方が良いものは?そんなハーフマラソン出場に向けて不安な初心者や女性が疑問に思うアレコレお答えします!

スポンサーリンク

ハーフマラソン初心者や女性の不安。雰囲気ってどんな感じ?

ハーフマラソン,初心者,女性マラソン大会に参加したことが無い方からしたらマラソン大会ってガチのランナーばかりじゃないか?とか男性ランナーばかりで女性が参加するのはちょっと恥ずかしいな、などと思うかもしれません。

でも参加したら分かりますが、最近のマラソン大会は大げさにいえば音楽フェスのような雰囲気があります。

ストイックに走りたいというランナーももちろんいらっしゃいますが、数多くの老若男女のランナーが集まって道路を埋め尽くし1つのゴールを目指す。家族、友人、恋人、仲間さらには地元の方などなど大勢の人が沿道から声援を送ってくれる。

更には大会を支える多くのボランティアやスタッフがおり、会場には沢山の飲食ブースが並び、ステージや各ブースでもイベントを催している。

こんな高揚感、非日常感を得られるマラソン大会はもはやフェス。お祭りです。だから初心者の方も女性の方も会場に着いたら一瞬でその場に溶けこめるはず。

なので不安がらずにマラソン大会に参加してください。不安におもっていたのがいつの間にやら早くスタートしないかなってワクワク、ソワソワしているでしょう。ただフェスとマラソン大会で違うのは、マラソン大会には緊張感があること。

ベテランも初心者もランナーみんなが緊張感を漂わせています。でもこんな緊張感もマラソン大会の醍醐味と言えるでしょう。

ハーフマラソンに限って言えば、フルマラソンより距離が短い分だけ初心者や女性比率がフルより若干高い気がします。その点を含めてもハーフマラソンは初心者や女性が参加しやすい雰囲気があるかと思います。

ハーフマラソンに今後出場していくにあたって、初心者に必要な練習期間や方法を、ハーフマラソンは初心者に必要な練習期間や方法とは?の記事で詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ハーフマラソン,初心者,練習期間,方法
マラソンって何故あんなに沢山の人が走っているのか不思議ですよね。特に今では、マラソン人口は増加傾向ですし、公園や皇居の周りなどはランニングしてい...

女性にとって参加しやすいの?

マラソン大会の男女比率は7:3ぐらいと言われています。そのため参加されている女性は若干目立ちます。逆に目立つのでこの男女比率以上に女性が多く参加しているように思えます。

また今のマラソン大会はホスピタリティが充実していて更衣室もトイレも整備が行き届いている大会が多いです。

逆に男性ランナーの方が多すぎるので男性トイレが大行列で女性トイレが空いている、といった現象が起きることも。そんな面からも女性ランナーは大会に参加しやすいかもしれません。

また女性ランナーも様々な年齢、レベルの方がおり、ウェアも様々。マラソンブームと言われるだけあって女性のランニングウェアも可愛いのが本当に増えているし、本物アスリートなカッコイイ装いの女性ももちろん沢山います。ですので気負いなく参加してもらえればと思います。

初心者が用意すると良い物

大会に参加するにあたり用意しなければならないものは大体想像つくかと思います。シューズ、ウェア、ゼッケン、時計・・。でも初心者の方に特に用意して欲しいものはワセリンです。

【おまけ付き】大洋製薬 ワセリン(100g)[ワセリン 白色 トリートメント 激安 乾燥対策]
スポンサーリンク

【おまけ付き】大洋製薬 ワセリン(100g)[ワセリン 白色 トリートメント 激安 乾燥対策]
価格:438円(税込、送料別)

保湿剤として知られるワセリンですが、これをレース前に足の指先やウェアやウエストポーチが擦れるところに塗ることで肌が保護され擦れによる痛みを予防することができます。

多くのランナーが使用しておりますが、特に初心者はまだ長い距離を走る経験があまりないため、長時間走ることによって擦れて痛みがでる箇所をあまり自覚していないことが多いと思います。

とりあえずは擦れやすそうなところに塗っておくと安心です。そんな中で特に塗って欲しい箇所が乳首です。

冗談でなくハーフマラソンぐらいの距離になると汗でウェアとすれて乳首が痛みます。酷いときには血がにじむことも・・そうなるとどうしてもレースどころじゃやりません。そうならないために是非乳首にもワセリンを!

女性ランナーが用意しておいた方が良いもの

特に女性ランナーに用意してほしいのはマラソン大会に限ったことではありませんが、スポーツブラです。マラソン、ランニングは上下運動が激しいので胸部のクーパー靭帯を痛めてしまう可能性があります。

スポーツブラはそのような靭帯の損傷を予防する働きがあります。動きやすさの向上だけでなくそうした予防のためにもスポーツブラを用意頂ければと思います。

スタート前どれくらい前に行けばいいの?

これはマラソン大会の規模によるところが大きいのですが、ハーフマラソンの場合、最低スタート1時間前には会場に着いておきたいです。それでも受付、着替え、荷物預け、準備運動、トイレ・・とあれやこれや準備しているとあっという間にスタート時間になると思います。

ハーフマラソンでも参加人数によってはトイレが長蛇の列で数十分掛かることも予想されますので、出来ることであればもう30分。スタート1時間半前に着いていることをおすすめします。

ハーフマラソンの平均タイムや目標にしたいタイムについて、ハーフマラソンの平均タイムって?女性や初心者が目標にしたいタイムは?の記事で更に詳しく紹介していますので、今後ハーフマラソンに出場するなら目を通してみてくださいね。

ハーフマラソン タイム 女性 初心者
女性や初心者も参加しやすいハーフマラソン。でもみんなどのくらいタイムでハーフマラソンを完走しているのか気になりますよね?ハーフマラソン出...

まとめ

ハーフマラソンでも何でも誰もが最初は分からないことだらけ。不安に思うのは当然です。

ですが冒頭でも書いたようにマラソン大会はまさにお祭り。是非練習の成果を存分に発揮してハーフマラソンを楽しんでいただけばと思います。

吸収率抜群の必須アミノ酸を摂取しよう!

日々ランニングやマラソンの練習をしていると、体力の消耗が激しく疲労が残ってしまう事も多くあります。その疲労回復や脂肪燃焼の手助けをしてくれるのが必須アミノ酸です。

運動をしていると食事だけではアミノ酸が足りずアミノ酸の種類はいくつかありますが、その中でも重要なのが『BCAA』というアミノ酸。

ランニングをしていても疲労が溜まっていけば全く意味がありませんよね。ダイエットの為に走っていても、脂肪が燃焼しやすくなければただ辛いだけのランニングになってしまいます。

そんな悩みを解決するために多くのアミノ酸サプリメントや粉末が販売されていますが、パフォーマンス向上に重要なBCAAが効率良く摂取できるのが『アミノサウルス』です。オリンピックに出場したことのある選手がパフォーマンス向上のために欠かさず飲んでいることでも有名なアミノ酸です。

また、マラソン大会に頻繁に出場している医師も『BCAAというアミノ酸とOCAAを同時に摂取することで筋肉のコンディションや血管の機能や疲労回復機能を極限まで高めることができる。』と話しています。

OCAAとは、オルニチン、アルギニン、シトルリンの3つのアミノ酸ミクスチャーを協和発酵バイオが独自に考案し、「Ornithine Cycle Amino Acids」の頭文字をとって名づけました。 出典:協和発酵バイオ

このOCAAも、アミノサウルスに豊富に含まれているので同時に摂取することが可能です。健康のためにジョギングをしている方から、本格的にマラソンをしている方まで幅広く飲み続けられている理由はこの2つが同時に効率良く摂取できるからなのです。

「疲労回復や脂肪燃焼を促進したい!」
「マラソンのパフォーマンスを向上したい!」

そんな思いを持っていてまだ一度もアミノサウルスを試したことがない方は、初回だけの限定で50%オフで購入することができます。しかも、今だけの特典で更に購入した1箱とは別でもう1箱プレゼントしてくれます!

初回限定の50%オフなので、この機会に最高のアミノ酸サプリ『アミノサウルス』を試してみてくださいね♪

>> 初回限定50%オフのアミノサウルスをチェックしてみる